• ホーム
  • 事業案内
  • 企業情報
  • 技術紹介
  • 採用情報

事業案内

機能診断・保全計画 | ストックマネジメント

 基幹的な農業水利施設の多くは、近年老朽化が急速に進行し、耐用年数を超過した施設は年々増加しており、突発事故も増加傾向を示しています。一方で、厳しい財政状況を踏まえ、適切な長寿命化対策を講じて、既設ストックの有効活用を図ることが求められています。

 当社では、地域特性や使用環境に応じた様々な機能診断を提案し、施設のライフサイクルコストの低減と地域のニーズに沿った保全管理を考慮して最適な保全計画を策定します。

土木施設(開水路、パイプライン、トンネル、頭首工、用排水機場等)

写真:制水門
写真:制水門

名 称: 十三湖地区

場 所: 青森県つがる市

概 要: 機能診断及び保全計画策定

 


 

 頭首工、制水門の機能診断調査結果から、健全度評価を行い、地域特性を考慮した対策工法、対策時期、対策シナリオ等を検討して最適な機能保全計画を策定しました。

写真:トンネル内調査
写真:トンネル内調査

名 称: 天竜川下流地区

場 所: 静岡県浜松市他2市1町

概 要: 機能診断及び保全計画策定

 


 

 本施設は、トンネル、暗渠、サイホン、パイプライン等から構成され、農水・上水・工水の共有施設です。調査では施設構造特性を考慮するとともに、調査時の安全への配慮と調査時間に留意して調査を行いました。

 

主な業務実績 平成28年度 28北河設第2号下中条堰実施設計業務委託
平成28年度 県営かんがい排水事業相模川右岸2期地区愛甲隧道設計業務委託
平成28年度 28埼4設第1号施設診断設計等業務委託
H28福岡導水施設機能保全計画修正業務
28農整第017号 五島3期地区機能保全計画作成業務委託

平成28年度

国営造成水利施設保全対策指導事業 筑後川下流地区排水施設機能保全検討業務

平成28年度 八方幹線用水路調査設計業務
平成28年度 那賀川(二期)農地防災事業 立江幹線水路機能診断業務
平成28年度 濃尾用水第二期地区奥村幹線水路他機能診断業務

平成27年度 国営造成水利施設保全対策指導事業

佐賀中部地区芦刈第2排水機場他機能保全検討業務

平成27年度 農業水利施設予防保全事業 小沢地区仮設計画等設計業務委託
平成27年度 国営造成水利施設保全対策指導事業 母畑地区支線用水路機能診断業務

 

 

施設機械設備(ポンプ、ゲート、除塵、電気等)

写真:オーバーホール(チューブラポンプ)
写真:オーバーホール(チューブラポンプ)

名 称: 刈谷田川右岸地区

場 所: 新潟県三条市、見付市

概 要: 機能診断及び保全計画策定

 


 

 揚水機場、排水機場、取水工、水門の施設機械設備(ポンプ、ゲート、除塵、電気)の調査を行い、健全度評価を行いました。また、地域特性を考慮した対策工法、対策時期、対策シナリオ等を検討して最適な保全計画を策定しました。

写真:ケーシング開放
写真:ケーシング開放

名 称: 利根中央地区

場 所: 埼玉県松伏町

概 要: ポンプの機能診断調査

 


 

 渦巻ポンプのケーシングを開放して簡易内部診断調査を行い、健全度評価を行いました。

 ポンプの簡易内部診断は、今後の保全計画を策定する上でも重要になります。

主な業務実績 平成26年度 福富海岸保全事業 新福富樋門部スクリーン実施設計業務
平成26年度 国営造成水利施設保全対策指導事業 刈谷田川右岸地区
刈谷田川右岸排水機場特別高圧受変電設備機能保全対策検討業務
平成26年度 農業水利施設保全対策事業 福岡Ⅷ期(飯塚)地区機能保全計画策定業務

平成26年度

国営造成水利施設保全対策指導事業 (東伯地区)水管理システム他機能診断業務

平成25年度 農業水利施設保全対策事業 福岡Ⅶ期(朝倉)地区(草場排水機場)

ページトップに戻る

Copyright(c) 2014 Nihon Suiko Consultant Co.,Ltd

【本社】

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-10-4 八千代ビル3F  TEL 048-836-3590  FAX 048-836-3620