• ホーム
  • 事業案内
  • 企業情報
  • 技術紹介
  • 採用情報

事業案内

その他 | 一般土木

その他(耐震性貯水槽)

名 称:耐震性貯水槽構造検討業務(岸町1丁目公園) 

場 所: さいたま市浦和区岸町1丁目地内

概 要: 耐震性貯水槽設計

 


 

 公園とは様々な規模、種類、利用目的がありますが、その中で震災時の「避難場所」や「活動拠点」として重要な役割を担う場所として位置付けられています。

 本設計では、岸町1丁目公園内に大規模な地震に耐えうる耐震性貯水槽(40㎥型)を設置するため、土質調査を実施し、材質および工法選定から「潜函工法 鋼製(縦円筒セグメント型)」を採用しています。

 耐震性貯水槽とは、震災時に水道管が破損した時、消火活動また生活用水として利用する事を目的とした地中に設置された水槽の事で、震災時のライフラインを支える重要な施設です。

 当社では、(財)日本消防設備安全センターの設置基準に基づき、施工性・経済性を考慮し耐震貯水槽の計画・設計を行います。

 

主な業務実績 平成26年度 耐震性防火水槽実施設計業務委託 新座市
平成25年度 耐震性貯水槽構造検討教務委託(桜田公園) さいたま市
平成24年度 耐震性貯水槽構造検討業務委託(7号街区公園) さいたま市
平成23年度 耐震貯水槽構造検討業務委託 さいたま市
平成22年度 耐震性貯水槽工事設計業務委託 さいたま市

 

その他(長寿命化計画)

名 称:こども動物自然公園その2長寿命化計画調査業務委託

場 所:埼玉県東松山市他

概 要:県営公園の長寿命化計画策定及び診断調査

 


 

 本業務では、公園施設の長寿命化計画策定のための基礎資料としての事前調査、健全度調査及び健全度・緊急度判定結果のとりまとめを行いました。
 公園施設には、遊具や休憩施設以外にも園路や擁壁等の土木施設、照明等の電気・機械設備、動物舎や売店等の建築物も含まれています。

 近年の健康志向や防災意識の高まりから、公園に対する安全性がこれまで以上に求めれています。老朽化した公園施設においては、長寿命化計画を策定して、効率的な予防修繕を行うことで施設全体の長寿命化を図り、安全性の確保、改築・更新費用の縮減と平準化を図っていく必要があります。

ページトップに戻る

Copyright(c) 2014 Nihon Suiko Consultant Co.,Ltd

【本社】

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-10-4 八千代ビル3F  TEL 048-836-3590  FAX 048-836-3620