• ホーム
  • 事業案内
  • 企業情報
  • 技術紹介
  • 採用情報

技術紹介

カルシウム系スケール防止装置および方法(特許第4411252号)  |特許

 

 ダム監査廊等で排出される水はカルシウム分が含まれており、河川へ放出する手前の排水設備にカルシウム分がスケールとなって付着することを防止するための装置を考案いたしました。

 本方法は、排水へpH低下と帯電化を組み合わせて行いました。

 pH低下には、排水を竹籠への落水による空気混入の効果やブロアーによる空気混入させる方法を行います。

 排水の帯電化は、排水に永久磁石による磁気処理を行うことで水をイオン化させて高電位を帯びた水分子が通水接触面にヒットして排水設備にカルシウムスケール付着を防止させます。

 本方法は、薬剤を一切使用しないため安全です。帯電化には永久磁石を用いているので、余分なメンテナンスが不要でランニングコストもかかりません。

ページトップに戻る

Copyright(c) 2014 Nihon Suiko Consultant Co.,Ltd

【本社】

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-10-4 八千代ビル3F  TEL 048-836-3590  FAX 048-836-3620