• ホーム
  • 事業案内
  • 企業情報
  • 技術紹介
  • 採用情報

事業案内

全体計画  | 上下水道

 近年、水道事業を取り巻く環境は、様々な課題に直面しており、水道事業全体に共通する課題に的確に対応するため「新水道ビジョン」として、あるべき姿を掲げることになっています。当社では、水道水の安全・安心の確保、老朽化施設の更新、受益者ニーズへの対応など、水道水を継続的に安定して供給し続けるために、現状の課題を明らかにし、今後の水道事業者が目指すべき姿や具体的な施策を示す事業計画を提案しています。

配水計画

名 称: 上水道老朽管更新計画

場 所: 岐阜県美濃加茂市

概 要: 市内全域配水管網検討

 


 

 市内全域(給水人口5万人超、8配水池系統)について管網計算により最適な水圧配分と不足する箇所への対策・更新について検討を行いました。基幹配水管路系統の見直しなど受益者のニーズに対応するため検討項目は、多岐に渡りました。

簡易水道再編推進事業 

名 称: 千々石簡易水道統合整備事業

場 所: 長崎県雲仙市

概 要: 簡易水道施設2地区の統廃合に関わる実施設計

 


 

 簡易水道事業として整備された2地区(野取配水区、上野取配水区)を施設の効率的運用を目的として統廃合を図ったものです。新規浄水場(622m3/日)、ポンプ場( 622m3/日)、配水池(450m3)、これに伴う配管施設の設計を行いました。

 給水人口の減少により、簡易水道の再編など各種水道事業の統廃合に進まざるを得ないのが現状です。鋼製タンクは、比較的耐震性が確保され安全であるものとして採用されてきましたが、東日本大震災ではスロッシング現象などによりタンクが破損に至った事例も報告されています。当社は、各種の知見を総合的に判断して安全・安心な施設設計を提案しています。

主な業務実績

平成27年度 第一水源地外遠方監視設計業務委託 三重県松阪市

平成25年度 簡易水道統合整備事業 千々石簡易水道統合整備事業実施設計業務

平成22年度 美濃加茂市水道事業 上水道老朽管更新計画策定業務詳細

平成15年度

県営中山間地域農村活性化総合整備事業調査測量設計業務(営農飲雑用水)

 

ページトップに戻る

Copyright(c) 2014 Nihon Suiko Consultant Co.,Ltd

【本社】

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-10-4 八千代ビル3F  TEL 048-836-3590  FAX 048-836-3620