• ホーム
  • 事業案内
  • 企業情報
  • 技術紹介
  • 採用情報

事業案内

耐震診断・対策  | 上下水道

 水道施設のうち、基幹施設となる配水池や基幹管路は、重要なライフライン施設であることから、必要な耐震性能を保有する必要があります。当社では、配水池・調整池・ポンプ場等の主要施設に加え、基幹管路の耐震診断や施設の劣化要因など現状施設に合わせた調査方法を提案しています。

配水池耐震診断

名 称: 豊岡配水池

場 所: 静岡県磐田市

概 要: 配水池耐震診断及び場内耐震性検討

 


 

 RC矩形配水池、PC配水池、管理棟一体型配水池等様々な形状型式の配水池における耐震診断を実施しました。耐震性能に留まらず、躯体の劣化要因特定など施設の長期供用に資する調査・設計として対応しました。

 

  水道施設のうち、基幹施設となる配水池は、耐震化に伴い既存施設の耐震性能について診断・調査が必要となります。当社では、RC構造・PC構造等の貯水池基本構造に合わせた調査方法、水槽内部における調査方法、沿岸部など設置環境特有の劣化要因の特定など、現状施設に合わせた調査方法を提案しています。

配水池耐震対策

名 称: 赤目配水池

場 所: 三重県名張市

概 要: 配水池耐震改築等対策

 


 

 観光地における配水池の改修更新に際し、既存施設の耐震性能確認および耐震補強または耐震構造としての改築等、限られた環境での仮設・仮配水池等多岐に渡る検討を行いました。

 配水池は、被災時には応急給水施設のひとつとして活用されます。特に、配水管路の耐震化が完了するまでの期間は、給水車への補給場所となるとともに、重要な給水拠点となります。 当社では、各種の耐震対策とともに水道事業者ごとにベストな活用方法を提案しています。

主な業務実績 平成28年度 のどか村配水池耐震診断業務委託

平成25年度 小立野配水場外配水池耐震診断業務委託

平成24年度 赤目配水池耐震化計画策定(耐震2次診断)業務委託

平成24年度 匂坂配水場外配水池耐震診断業務

ページトップに戻る

Copyright(c) 2014 Nihon Suiko Consultant Co.,Ltd

【本社】

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-10-4 八千代ビル3F  TEL 048-836-3590  FAX 048-836-3620